良いお年を

去年の延長の今年が間もなく終わります。 来年も今年の延長で年を越します。 恋人が居ない寒くて寂しい年末年始は永遠に健在です。 生まれてから帰省ラッシュは無縁のため、年末年始の大混雑は一生無縁です。 『故郷に帰る』 『地元に帰って友達と再会する』 『同窓会に行く』 この三点セットは一生味わうことが出来ません。 故郷…一生離れられない運命な…

続きを読むread more

明日の昼に食べたいもの。

大晦日の夜は年越し蕎麦を食べます。 その前に夕食で今年最後の夕食に豪華なものを食べられるのかなと期待しています。 だが、母親は質素な夕食を用意するような気配です。父親が生きていた時はしゃぶしゃぶやすき焼き、かに鍋だったのに( _

続きを読むread more

眠りたい

師走のバタバタは相変わらずです。 年内に大学時代の友達に葉書の返事が書けないため、年明けに寒中見舞いを書くことになります。 今日は昼からお墓参りに行きました。と言っても、途中で母親が一時間も電話をしていたため、予定が大幅にオーバーしました。 昼飯も15時半過ぎになり、四日市に帰った時はもうヘトヘトでした。 帰宅後は洗濯寄せや車拭きもあり…

続きを読むread more